佐護ヤマネコ稲作研究会

/

















●お問い合わせ
 佐護ヤマネコ稲作研究会
 電話:0920-84−5533
 FAX:0920-84-2366
 メール
 yamanekomai35@yahoo.co.jp
 
〒817-1533
長崎県対馬市上県町
佐護北里252-2
事務局 吉野 元



●ソーシャルメディア

 


/

  ● 新着情報 ●  


平成30年度の新米の販売を開始しました!

今年もおいしいヤマネコ米が収穫できました。ぜひご賞味下さい。
購入はここから


 
 

平成 30 年度『佐護ツシマヤマネコ米』田んぼオーナーを募集します。

野生のツシマヤマネコが利用する田んぼのオーナーになり、ヤマネコと農業の共生に向けた取組みを応援していただけませんか?

【募集要項】 本年度の募集は終了しました。
・所 : 長崎県対馬市上県町佐護
・契約期間: 契約日~平成 31 3 月末まで
・契約価格: 一口 30,000 (100 )
(
価格には、苗代、機械使用料、水管理料、指導料、体験参加料、保険料が含まれます。現地に来られる際の、旅費、交通費は別途自費になります。)

【応募条件】
・ツシマヤマネコ保全の活動を応援したい、佐護ツシマヤマネコ米の米作りを体験してみたいご本人やそのご家族の方。
・佐護の自然や生き物、ツシマヤマネコなどの対馬の動植物が好きであること。
・佐護地域の人との交流や地域活性化の支援を応援したいご本人やそのご家族の方。

【契約条件】
・オーナー田の『佐護ツシマヤマネコ米』玄米、もしくは精米 30kg をお渡しします。
・日々の田んぼの管理は契約農家が行います。
・研究会からニュースレターをお送りいたします。

【イベント情報】
6 月 田植え体験
8  生き物調査
10 ナイトセンサス、収穫&まんさん

イベントの詳細情報につきましては開催前にお知らせいたします。

【お申し込み・お問い合せ】
お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、お申し込み口数をお知らせください。

電話にて
 0920-85-1755 
 佐護ヤマネコ稲作研究会事務局・一般社団法人 MIT
E メールにて
 

佐護ツシマヤマネコ米のオーナー田の付近で撮影されたヤマネコの食痕(サギ類の羽)(左)とツシマヤマネコ(右)【ヤマネコは、環境省対馬野生生物保護センター佐藤氏提供。】(平成28年秋撮影)






研究会では、サントリー世界愛鳥基金の助成を受け、「鳥もヤマネコも人も」安心して暮らせる環境づくりに取り組んでいます。

 
 


 
 


 
       
 
『ながさきにこりNo27:対馬特集!』
佐護ヤマネコ稲作研究会が紹介されています!


佐護ツシマヤマネコ米が表紙を飾っている『ながさき にこり No27』はインターネットでも無料で閲覧できます。

ツシマヤマネコや佐護ヤマネコ稲作研究会の紹介もありますが、対馬の魅力や対馬で頑張っている方々の特集で、写真も素敵ですので、是非ご覧ください!

(目次)
オンリーワンに会いにゆく「対馬」
1.ツシマヤマネコ
2.佐護ツシマヤマネコ米
3.対州馬
4.ニホンミツバチ
5.対馬砥石
6.上対馬とんちゃん
7.対馬パール
知る人ぞ知る対馬の高級魚 あかむつ
ほか

閲覧はこちらの画面をクリック:



 

 

Facebookの最新情報!!


 
   
 
   

Copyright (c) 2016 佐護ヤマネコ稲作研究会 All Rights Reserved.
写真提供:環境省対馬野生生物保護センター、川口誠  イラスト:吉野由起子
構成及び作成・編集協力:一般社団法人MIT 川口幹子・吉野 元